お問い合わせ

大阪信用保証協会について

採用情報

大阪を、中小企業者を、
支える仕事

NEWS

ええやん、今の自分 そう思える未来をともに

  • S.S/保証部門

  • I.M/経営支援部門

MOVIE

当協会について
about

公的機関として、中小企業者の
金融面と経営面をサポート

経営理念

当協会は、「大阪府内の中小企業者に役立ち、信頼される保証協会になる」ことを目指し、金融機関と連携し、信用保証を通じ、中小企業金融の円滑化を図り、大阪の産業振興と経済発展に尽くすことで社会に貢献します。
公共性・社会的責任を自覚しつつ、信用補完制度維持発展のため、健全経営を推進いたします。

大阪信用保証協会とは

  • 大阪信用保証協会は「信用保証協会法」に基づき設立された公的機関です。
  • 中小企業・小規模事業者の皆さまが金融機関からご融資を受ける際に公的な保証人になり、融資を受けやすくするための機関です。
  • 信用保証による金融支援と、創業・経営改善等の経営支援を通じて、大阪府内の中小企業・小規模事業者の皆さまをサポートします。

大阪を、中小企業者を、
支える仕事

保証審査

信用保証をお申し込みされた中小企業者の事業内容や経営計画などを踏まえ、保証の諾否を決定します。
中小企業者の財務内容、返済能力をはじめ、企業の将来性や発展性などを多面的に確認・把握し、保証審査を行います。主として書類による審査となりますが、面談や営業所の訪問により、実態の確認を行う場合もあります。

経営支援

創業前の事業計画作成から事業承継に至るまで、金融機関をはじめ関係機関と連携し、企業のライフステージに応じてさまざまな支援を行っています。
創業期のお客さまには、イベントを通じて、創業に関する基礎知識から事業計画作成等をサポートします。
経営のお悩みがあるお客さまには、経営相談、専門家派遣を通じた経営支援の提案など、お客さまの事業を個別にサポートする取組みを行っています。
また、お客さまの販路拡大や企業間連携等ビジネスチャンスの場を提供するビジネスフェアを毎年開催しています。
財務内容、事業内容の見直しによって経営の立て直しが可能であるお客さまに対し、支援機関と連携して、再生支援も行っています。

債権管理

お客さまが、何らかの事情で信用保証付融資について金融機関へ返済ができなくなった場合、当協会が金融機関へ立替払い(代位弁済)をします。代位弁済したものについて、お客さまや保証人等の関係者と相談し実情に即して、当協会へご返済していただきます。

間接業務

総務、企画、システム、法務、信用保証料に関することなど、協会の運営をバックアップする重要な役割を担っています。

数字で見る当協会

保証承諾額

890,315百万円

2021年4月~2022年3月までに
保証承諾をした金額です。

保証債務残高

4,181,384百万円

保証している債務の残高です。
(2022年3月末時点)

基本財産

135,629百万円

株式会社の自己資本に相当します。
(2022年3月末時点)

職員数

男性

270

女性

108

大阪の中小企業者および地域経済の発展を
下支えすべく一丸となって取組んでいます。
(2022年4月1日時点)

平均勤続年数

男性

20.4

女性

17.9

男女ともに長期的なキャリアを
積んでいくことができます。
(2022年3月末時点)

平均残業時間

1ヵ月平均

5.94時間

部署により忙しさは異なりますが、
ワークライフバランスも実現しやすいです。
(2021年4月~2022年3月)

有給休暇取得日数

正職員

22.6

有給休暇の取得日数です。
(2021年4月~2022年3月)

採用についてのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ
先頭へ
大阪信用保証協会
【本店】〒530-8214 大阪市北区梅田3-3-20
(明治安田生命大阪梅田ビル 4~7・9階)