お問い合わせ

ビジネスフェア開催報告

 

『OSAKAビジネスフェアものづくり展2017』を開催しました

>出展者レポートはこちら


平成29年11月22日(水)、マイドームおおさかにて『OSAKAビジネスフェアものづくり展2017』を開催いたしました。

OSAKAビジネスフェアとして3回目となる今回は、昨年度に引続き「ものづくり」をテーマとし、様々な分野の中小企業者、公的機関・支援機関あわせて156社が集結しました。今回から、出展分野に「食品関連」が新たに加わり、出展地域としても「福井県」と「高知県」の企業を新たに迎え、前回を18社上回る出展者数となりました。

各出展ブースでは、多くの人々が行き交い、商品・製品を手にとり、出展者から説明を受けたり、名刺交換をされたりと情報交換を積極的にされている様子でした。また、出展者間でも、互いのブースを訪問されたりと交流を深められている光景もありました。 >出展者の声はこちら

また、今回初めての取組みとして「出展者プレゼンテーション」「ミニセミナー」を実施しました。

「出展者プレゼンテーション」では、10社・1支援機関による、ブース展示だけでは語りつくせない自社の技術や製品・商品を、出展者自らPRしていただきました。 「ミニセミナー」では、中小機構 近畿より講師をお招きし、「IoT&AI」、「事業承継」といった中小企業者の関心が高いテーマについて、お話いただきました。

「特別講演」の午前の部では、急遽、都合により会場での登壇が出来なくなってしまった株式会社オリィ研究所 代表取締役所長 吉藤 オリィ 氏が、同社開発の分身ロボット「OriHime」を通し音声で出演され、会場の同社所員 常田 剛生 氏と共に「ものづくりで世界を変える~分身ロボットで孤独問題を解消する~」と題して講演をいただきました。

午後の部では、ヴィクトリーナ姫路 ゼネラルマネージャー/前全日本女子バレーボール代表監督 眞鍋 政義 氏に「逆転発想の勝利学~カリスマじゃなくてもできる 組織を変える55の戦略~」と題してご講演をいただきました。

産業界、スポーツ界の各分野でそれぞれご活躍されている方のご登壇ということもあり、注目度が高く大盛況となりました。

当日は、2,193名もの多くの皆さまにご来場いただき、盛況のうちに終了することができました。
誠にありがとうございました。

出展者の声

  • 異業種間の情報交換であったが、活気があり、客足が絶えなかった。数ある中から今後のつながりになりそうな期待感があった。

    IT関連

  • 自社商品を発信することが出来た。

    医療・介護・健康関連

  • 他府県、異業種との交流があり、とても参考になった。

    金属・機械関連

  • 出展料が無料でも、有料の展示会と遜色ないブースで良かった。来場者も多くとてもよかった。

    紙・印刷関連

  • 試作の依頼をうけることができた。他の展示会にも参加したが、一番の成果と思う。

    ゴム・プラスチック関連

  • 出展者プレゼンにより、各企業様の取り組みが参考になった。

    生活・サービス関連

  • すごく楽しかった。色んな視点をもった方と交流できた。

    生活・サービス関連

  • 短い時間であったが、内容の濃い商談が出来た。

    伝統工芸

  • 色んな相談を受けたことにより、非常に参考になった。展示会への出展は2度目だったので、他社様のアピール力等を勉強させて頂いた。

    金属・機械関連

  • 商品に対するご意見を頂き、今後の製品開発に役立てることができると思った。

    食品関連

  • 他の展示会では来場者層が様々だが、今回は、ほとんどが中小企業の方で情報収集の真剣さが感じられた。

    生活・サービス関連

ビジネスフェア出展者様より、出展に際しての感想などをいただきました。

出展者レポートはこちらからご覧いただけます

ページの先頭へ
先頭へ
大阪信用保証協会
【本店】〒530-8214 大阪市北区梅田3-3-20
(明治安田生命大阪梅田ビル 4~7・9階)